2008年10月02日

第22回 大野遊祭の御案内

高槻むくげの会から「転載自由」で受け取ったイベントの御案内です。今度で22回目を数える「大野遊祭」多文化共生イベントとしては草分けの恒例行事。特に昼の焼き肉パーティは多数の七輪を囲んだ大規模なもので、多くの市民団体や外国人団体が集まります。民族衣装で飾った各国の歌や舞踊、さらに沖縄や奄美など、いまだに「単一民族」論が飛び出す中で、我が国も従来から「多民族」なのだと思わされます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第22回 大野遊祭 −マイノリティの熱い風−
日時:11/2(日)10時〜15時
場所:あくあぴあ芥川(雨天ー南平台小学校体育館)
参加費:大人1000円 小中学生300円 幼児無料

 第1部 10時〜12時<民族の歌と踊り>
     韓国・朝鮮 チャング演奏
     沖縄 エイサー 琉球舞踊
     フィリピン バンブーダンス 他

 第2部 12時〜15時<大焼肉交流会>
     フィナーレ 農楽 みんなで踊ろう!

主催 大野遊祭実行委員会
後援 (財)大阪府国際交流財団
問い合わせ  (072)671−1239
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

毎年家族で参加していますが、色とりどりの踊りや歌だけでなく、会場にはコリア・フィリピン、中国ほか各国の料理などのブースも並びます。また昨年は風船のパフォーマンスなど、子ども達は何度も並んでいました。昔は高槻市も協賛していましたが、今は離れ、しかも昨年は場所を変えた別の行事をぶつけてきたり、外国人市民との距離感を感じないわけには行きません。皆さん方多数のご参加をお待ち申し上げます。

Untitled.JPG
Google画像から、施設はストリートビューでも確認できます。

交通】市営バスJR高槻駅北  5番乗り場 平安女学院・関西大学行きで南平台小学校前下車/JR富田駅 1番乗り場 奈佐原行きで北南平台下車
posted by Asukal at 22:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 多文化共生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。