2008年06月15日

インターネット学習塾

こんにちわ。

普段は広告記事は余り書かないのですが、現代技術を使った画期的な教育システムとして、インターネット学習塾を紹介したい。



確かに「今」となっては誰でも思い付きそうな事ですけど、このシステムをまだインターネットが全然珍しい時代(WIN95)にフロッピー2枚のシステムで始めたらしい・・。その後ソフトは進化を続け、20万ページだったか、紙にすると数メートルになる学習量!しかも今もなお進化を続けているらしい・・。この分野、仮に大手が莫大な資金を掛けて追い付こうとしても、形式的には可能かも知れませんが、やはり数年以上の歳月を掛けて構築・改良されたソフトの優位性は変わらず、こうなればインターネット学習分野においてはほぼ先行者としての地位を築き上げつつある・・と言えるかも知れません。

それから、先に「画期的」との表現をしましたが、このリモート学習の利点は必要な単元(無学年)から始められ、海外から渡日した子ども達の学習手段として極めて優れたものだということです。これにSkypeを併用して英語または子供の母語での指導が行えれば、かなり効果的なのではないかと思います。また地域的にも離散した当事者を繋ぐ手段としてのネットの存在も大きいです。こういった観点から、インターネット学習塾の紹介を行いました。お子様をお持ちの皆さんには一度、サイトを訪れてみて、ソフトの無料DLなど、行ってみられると如何でしょうか。
posted by Asukal at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 多文化共生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。